現状に制限をうけているなら

時間を上手く活用できていますか?

特に何かに取り組み始めの時、やることが多くて整理がつかないことありませんか?なんなら、やる事や仕事が多すぎて「どうしよう」と手が止まってしまうことありませんか?

 

 

時間管理のマトリックス:優先順位の決定をします

TODO(やること)リストを書き出してみます。やることが発生した時に、書き足して忘れないようするのもいいです。

 

TODOリストを4つの区分に振り分けます。
@緊急「緊急度高い×重要度高い
A価値「緊急度低い×重要度高い
B錯覚「緊急度高い×重要度低い
C無駄「緊急度低い×重要度低い

 

@緊急「緊急度高い×重要度高い」:すぐやる!

緊急度もあり、重要度もあるもの
例・締切のある案件・クレーム対応・病気や事故など

 

A価値「緊急度低い×重要度高い」:予定する!

緊急度はそこまでないが、重要度があるもの
例・事業計画の作成・人間関係作り・スキルアップ・健康維持など

 

B錯覚「緊急度高い×重要度低い」:任せる!

緊急度はあるが、重要度がそこまでないもの
例・不必要な報告・意味のない電話やメール・無駄な会議など

 

C無駄「緊急度低い×重要度低い」:排除する!

緊急性もなく、重要性もないもの
例・暇つぶし・世間話・待ち時間など

 

最後に

本当にどうしたらわからなくなった時、取り組んでみると時間とうまく付き合っていけます。常に意識していけると最高ですね。


page top